2017年度 小正月会

2018年1月 20日、本年も恒例の「小正月会」が行われました。
会場のAulaは、消防法で収容人数が200名までと規制されている為、全校生徒を一堂に収容する事ができず、本年度より午前・午後の2部制での開催となりました。

初の2部制という事で、進行、プログラムの企画をしてくださった教員会の先生方や、お餅つきや保護者の協力のオーガナイズをしてくださった保護者会の皆様は、おそらく緊張の中で当日を迎えられたのではないのでしょうか。お陰様で、当日は混乱もなく、笑い声に溢れた楽しい小正月会を開催することができました。本当にありがとうございました。

午前開催の1部は、幼稚部 ひよこ組からきりん組、午後開催の2部は小学部以上という形式で開催され、プログラムも幼稚部、小学部以上では異なる内容となっておりました。

午前の幼稚部では、毎年恒例の相撲大会は大盛り上がり、お餅つきや、正月遊びも大好評で笑顔あふれる会となりました。

午後の小学部以上のプログラムでは、本校の創立20周年を記念して制作されました「中央学園20周年記念カルタ」を使用しての学年別カルタ取り大会に、保護者も参加可能な「中央学園20周年記念ウルトラクイズ大会」が特別開催され親子共々大いに盛り上がりました。獅子舞の獅子も本年度より新調され、午前の部、午後の部共に、迫力満点の獅子に子どもたちは頭を噛んでもらい、一年の厄除け祈願を行いました。

午前午後に別れたことにより、最初は少しこじんまりしたような印象を受けましたが、子ども達がお年玉をもらう最後の頃には会場に熱気が溢れ大いに盛り上がっておりました。

午前の部と、午後の部に別れましたことで、本年度より小さなお子様のおられます幼稚部の保護者の皆様にも多大なご協力をいただきました。どうしても足りない役割分担には、午後の小学部以上の保護者の方にお手伝いや設営のご協力いただいたところもありました。そして、図書、美味しいビュッフェの寄付のご協力や販売等のご協力も午前の部、午後の部と沢山のお願いをすることとなりましたが、無事、小正月会を終えることが出来ました。ご協力ありがとう御座いました。

本校のイベントは、このように会員の皆様のご協力の元成り立っております。今後ともどうぞどうぞよろしくお願いいたします。

保護者K

 

教員募集


幼稚部(0~6歳児)をはじめ全学部の教員を募集しています。勤務日は週2~3日です。

以下の条件に当てはまる方は、当校メールアドレスまで履歴書(日本語)に志望動機を添えてお送りください。

・教員としての経験をお持ちの方

・滞在・就労許可があり、ベルリンでの経済的な生活基盤がある方

採用前に授業見学・研究授業等をしていただきます。研修期間は3カ月です。

12月1日(金)臨時休校のお知らせ

12月1日(金)は、教室借用先の現地校の都合により、急きょ教室が使えないことになりましたので、臨時休校といたします。
この日の幼稚部本校および小5~高校の授業は、1月27日(土)午後に振り替えて行います。当日の時間割は、当該会員のみなさまへ改めてメール配信にてご連絡いたしますので、今しばらくお待ちください。

11月25日(土)の小学部以上学習発表会

今年度の小学部以上学習発表会は、会場の都合により、参観を小学部以上の在籍児童生徒がいるご家庭および卒業生に限定いたします。幼稚部や外部のみなさまは、恐れ入りますが参観はご遠慮くださいますよう、お願いいたします。
ご参観いただける小学部以上保護者のみなさまも、メール配信にてお知らせ済みの入場制限等をよくご確認の上、お越しください。

《プログラム》
【第1部】
校長挨拶     12:30~
小学3・4年 劇 12:40~13:15
小学5・6年 劇 13:25~13:45

【第2部】
小学1・2年1組 劇 14:10~14:30
中学生  劇       14:40~15:20

【第3部】
小学1・2年2組 劇 15:45~16:05
高校生  劇       16:15~16:55

各部の劇終了後には読書マラソン表彰式(各10分程度)を行います。また、各部間には参観者の入れ替え時間15分が入ります。
劇開始後は、その劇が終了するまで会場に入れません。各劇の開始時間に十分ご注意ください。